English

Scala製システムを3年間運用することで起きた様々なことへの対処

ぼくの所属するチームではMackerelというサービスのサーバーサイドをScalaで構築しており、正式リリース後の運用を開始してから3年が経ちました。

システムを3年間も運用していると、本当に様々なことがあります。

このセッションでは、Scalaで構築されたMackerelの運用の中で、 わたしたちが3年間どのように様々な問題に対処していったかをお話できればと思います。

トークの長さ
40分
発表言語
日本語
聴衆の対象
中級者: 分野の基礎は分かるが、細かい所は不安
こんな人におすすめ
Scala製システムの長期運用に興味がある人
これから新しくScalaでシステムを作ろうとしている人
内製システムの運用について知りたい人
発表者
粕谷 大輔(daiksy) (株式会社はてな Mackerelチーム ディレクター)
私も何か話したい

票中 票投票済み

応募一覧