English

筋の悪いコードの書き方

車輪の再発明、早すぎる最適化、コンパイラを妨害、型システムを無視 - とにかく何でも。

Scalaコードをより理解しにくくする上記のテクニックを使い、コードを量産することで受けられる恩恵についてお話します。このトークを聞けば、あなたのコードを将来保守する人から脅迫を受ける方法について完全に理解できます。

トークの長さ
40分
発表言語
英語
聴衆の対象
中級者: 分野の基礎は分かるが、細かい所は不安
こんな人におすすめ
良いコードを書きたいすべての Scala 開発者 :)
発表者
Jakub Kozłowski (Scala developer, Scalac)

票中 票投票済み

応募一覧